« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

月末と亀山花展

私は 欲張りなのか? 忙しい忙しいと言っては 何にでも 参加してしまう

今日も 月末で 仕事は やまほどある

しかし 午前中に何とか頑張って 事務のほうは 終わらせた

午後は お茶のお稽古日なので 事務所留守電にして出かけ 少し 風邪気味ということにして (これが真実になろうとは) 3時に早く帰らせてもらった

実は 今日明日と エコーで 班の人たちの 花展がある どうしても見に行きたかった 明日は 仲間たちと 月1回の我が家での稽古で 行けないので

R306を飛ばせば 30分かからずに行ける 5時までに帰ればいいのだ

とっても 素敵な活けこみの作品ばかり  先輩のいつも研究会でお世話になっている先生がたに お会い出来 行って良かった

春の花材 色採り採り 豪華なものも沢山 又 小品ものとの 組み合わせ やはり 花展ならではの 醍醐味 こんな花材なかなか お目にかかれない

お茶のお道具もさることながら 花は 生きている それを いかに 美的に表現するか

花も 特殊なものを 取り寄せるのはとても大変 お金もかかる でも 素晴らしかった

昨年は四日市班で カヨー (私も出品) その前は 鈴鹿班 ハンターであった

昔 松坂屋が四日市に あった時は 3班合同で 凄い花展をした 家元から 指導者がみえて それは立派だった 当時 まだ私は 序の口で参加させてもらった 懐かしい

さて 急いで帰り 間にあった 夕飯すますと 今日までの売り上げの請求書作る

1か月なんて早い また 同じことの繰り返し 8時には終わりやれやれ

だが 身体中が痛い 節々も 風邪かな? 熱でてきた 薬飲んで休む

明日までに どうしても 治さなければ  無理しすぎかな 身体は正直である

もう 寝ます 主人ホールへいっている 私が勝手にしていることなので 心配してくれるどころか 自分も今日一日仕事大変だったのだから 当然  当たり前です

うちには 日曜日もない 仕事ばあれば休まずする 従業員は休ますが

息子は 県の元請けの工事 今日は 早出 歩道橋の特殊な舗装工事 土日は 本当は工事出来ないのだが よく事故のニュースあるが こればっかりは 小学校が休みの日しか施工出来ない 事前に届けは提出してある 12時間養生がいるので まだ帰ってない

孫たちは 実家でお泊り 近いので助かる 今晩中に 熱さがりますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視力の衰え

午後から 集金と銀行へ 出かけた

25日は 忙しい日である 一般の人たちには お給料日にあたる らしいが うちは違う

銀行の後  孫たち来るので 近くのカヨーへ 寄った

夕飯の買い物 しておかなければ  久しぶりのカヨーなので  そうそう 眼鏡がちょっと加減おかしいので いつもの 眼鏡屋へ行って直してもらおう

調整と 部品だけなので 無料で買い物している間にしておきますよ

有難いと思ったが 今日は眼鏡の予定なしできたので 予備(遠近両用)をもってない

まあ少しの時間だから お願いします

さて それから はずしたら 何も見えない ぼんやりしている

戻ろうか いや なかなか来る機会ないので やっぱり直しておかなければ

店内は だいたい分かっているので 生鮮売り場まで行けば良いのだ

ゆっくり歩いて 着いてかご持って 買おうとしたら 品物は だいたい判る

今日必要な品物だけ買えばよい  ところが パック手にとって まじまじ目に近ずけないと 値段と賞味期限が見えない もう 頭が痛くなってきた

あんぱんまんジュースと 牛乳だけは 忘れてはならない やっと見つけ 日付確認

もう これだけで やめとこう 結局 野菜は貰ったのがあるし 果物は バナナあったし お肉とお魚だけは 買えた

レジ行ったら すいてはいたが もう 頭くらくら ようやく 眼鏡屋さんまでたどりついた

大幅に時間オーバーして かけてみて下さい 如何ですか? もう 世の中変わったみたい 有難うございました 急いで 車まで 行き ちょっと一服した 

こんなはずではなかったのに いかに 視力が衰えているか 悲しい気持ちに浸った

もともと 近視乱視で 小学校4年生位から かけている 高校の時 コンタクトレンズにした でも 39歳の時 胆石の手術したあと どうしても レンズがあわなくなり 眼鏡に替えた それ以来 だんだん 進行が早くなり 矯正でどうにか 免許だけは 大丈夫

本当に 視力の良い人が羨ましい 主人はとてもよい しかし 最近老眼かなと言う位良い 第一 眼鏡には 人には想像つかないくらい 経済的にも 負担が大きい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憂鬱

昨日からの雨が まだ やまない

うちのような 土木業者にとっては 由々しきことである

主人が 昔から よく言っていた言葉  おい等を殺すにゃ 刃物はいらねえ雨の3日も降れば良い  まさに 特にこの時期 年度末でもあるので  工事の予定が大幅に狂う

もう 大分進んでいるのだが 最後の 舗装工事がこの天気で 下請けに予約いれてあるが 順番に工事延期になっているので うちまで回ってくるのも ずれ込んでいる

雨がやんでも すぐにかかれるとは限らない しばらく 乾かかさないと どうしても 良い仕上がりにはならない 現場は正直である

こんなことは 何度も経験しているが 2月はあとわずか これが また応える

こればかりは 自然の不可抗力であるが 工期が遅れる理由にはならない

工期遅れると ペナルティーもある 年度末は工期延長は不可能

うちだけではない どの業者にとっても 恨みの天気

どうしようもないが 主人の機嫌が悪い そのとばっちりが私にくる

息子は 夜中まで 仕事したりしているので また 昨日も雨のなかやっているので 少しは 休憩させてやりたい

あ~あ 憂鬱だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あほ炊き

このところ 少し 張り切りすぎた(?)せいか 身体全体がだるい

風邪でもないが 寝込むほどでもなし 仕事は決まっているので 手は抜けない

今日は 雨 今年は暖かいので 本来なら 雪のはずが やはり 温暖化現象か

現場ばかり行っていたので 雨の今日は 書類の整理  経理面は毎日 必ずやらなければならないが 現場は 役所に 完成事 完璧でないと 検査受けられないので

ということで 事務所にいる

うちの会社の便利なところは 自宅と車庫挟んで 繋がっているところ

だから 仕事しながら 家事も出来る

田舎なので ご近所から お野菜などいつも戴くので とても 助かっている

大根 白菜 ねぎ 芋 ほうれん草 など 夏はまた 別物を沢山戴く

有難いことで感謝 感謝 多いときは 従業員にも分けたりしている

こういうことが ご近所付き合いの良いところで この地に住んで良かったと思う

まあ 付き合いの親しい良い方たちに恵まれて 幸せである

先日 漬物を沢山戴いた 白菜の漬物は 自分でするが 大根漬だけは 難しい

新漬は すぐ食べられるので 嬉しいが 別に非ね漬をもらった

このまま食べると 鹹くて 塩分取りすぎ でも 保存食でもある

それで 昨夜から 塩抜きしていた ボールにいれて 水を少しずつ流して 一晩たつと 完全に 塩分がなくなる それを適当な大きさにきって 自分の味付けで 煮詰める

時間がかかるので こういう日が持って来いのである

じっくり煮込んだ 大根は ほどよい甘辛さで とても美味しく また 鰹節を沢山入れるので この地方 独特の保存おかずの絶品 義母に嫁にきた時 教わった

しかし 私は 美味しくてよいのだが 主人 息子達 あまり食べてくれない

嫁さんたちがきてくれてからは 美味しいと喜んでもらっている

何故 あほ炊き と言う訳は未だ不明 長男の嫁さんは この辺の出身なので 聞いたことあるが 次男の嫁さんは おかしな顔していた

本来なら この味 教えたいのだが 今の私の年代では 貰ったりする機会があるが これからの年代には 多分 なくなっていくような気がする

今は グルメの時代 手作りのチーズケーキなど よく作ってじいちゃん食べてと 貰うが 私ともども 美味しいのだが そんなに全部までは 流石に無理 やはり 時代の違いか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

如月茶会

今日の 四日市班の総会 そして 如月茶会 濃茶席 薄茶席 もの凄い お道具の数々  もう びっくり 人間国宝作の水指 玄玄斎手造りの香合  その他 とても古い立派な物ばかり  こんなの どうやって どなたが 持っておられるのか 金額の問題でなく 班の偉い先生方は やはり違う 普通の月釜などでは とても お目にかかれない最高の物ばかりで 大変 お勉強になり 楽しい ひと時をすごさせて戴いた

先日 学茶の総会で ご一緒だった 幹事長様と同じ席に入れて 頂き 格別に良かった

お菓子も 主菓子は へい和堂のじょうよう 緑の餡子 銘 下萌

干菓子は はな乃舎の 春告鳥 と 梅の煎餅 赤の餡子

まさに なにもかも 取り合わせとしては 最高  参加してとても良かった

終わってから S水園から弟の家は 近いので 着替えするのに 寄った

来月の 出演させて もらえるだろうのライブの話と CDかけて 練習していた

曲目は ALLMY LOVINNG (スペル違う) と PLEASE   ME だと LOVE ME DOはハーモニカがはいるので おかしいと思っていた

彼のギター 久しぶりに見るので 少し 紹介させてもらう

Rケン 325C-58   J160Eぺグ2こぶ   へフナー500-1 2連式ぺグ

エピフォンカジノ    PRSカスタム24 10TOPバードインレイ

フェンダーTキャスターCS 綺麗な虎目     レスポールJR P90

その他 覚えきれない  しかし もともとは ベンチャーズから 始まったのが いつのまにか やはり Bトルズ  これは  当然の成り行き  頑張れ

なんか とりとめのない 文章になったが 日曜日の日記でした 終わり                    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自惚れ?妄想

青春時代は 60歳で心の中に 納まった

だったら 今は 第弐の 青春時代?

このブログするようになった 経緯 MY MEMORY で書いた

プロフィールにも ある一人のかたに伝えたくて 多分 そのお方しか このブログ知らない 。。。。はずだった  が  調子に乗って 文章とりとめもなく 下手で お恥ずかしい限りなのに 最近 アクセス して頂いている 回数が増えてきている

私は てっきり そのお方と 思い込んでいたが 先日 ライブでお目にかかる 嬉しいチャンスがあったので 有難うございます と 申し上げたら 携帯で拝見させていただいてます とのこと 携帯からは こちらでは 判らない

パソコンは まだ 本当に素人で 何もわかっていない

でも いいや 確かに 見て貰っているのだから  口では言えないことが 書ける

先日も ライブの時 チョコレート4個持って行った 皆さんに本命ですか?と聞かれた

誤魔化した だって お一人は本命です なんて 口がさけても言えない

私は そのお方の素晴らしいブログ 毎日拝見させて戴いてます

そして 勇気と夢を 戴いています これって 何? 妄想? 青春時代と同じではない?

だったら この ときめきは何?

夜空 を 書いたら シリウスの星の記事 読ませてもらった 内容は全く違う意味合いで

そのお方は 博学で 読書好き 何でも 最高の表現される 私みたい 本も読まず知識も何も知らない者に 遠回しで 何かを教えて下さってる そんな勝手な自惚れ?を 感じてしまう 今日この頃であります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表会

今日は 次男の孫の保育園の 発表会

午前中 昨日夜 作ってあった請求書 土曜日なのだが 事務員さんに 無理お願いして パソコン作成に半日 出勤してもらい 私は朝から 鈴鹿へ向かった

お世話になっている保育園は お寺で 園長先生は 市会議員をされている

毎年 見に行っているが 今年は 年長さんと3年保育の男の子二人

とにかく いつも 感心するが よくあれだけ 指導出来るものだ みんな 生き生きしてる

それに 衣装 これまた 見事というほか 言葉が出ない

色取り取り ユニークで 手の込んだ作り 大勢の観客の前で 一際映える

コーラス 楽器 オペレッタ 楽しくて 孫も懸命に演じている

本当に ライブというより ミュージカルと表現したほうが ぴったり それ位 良かった

私立の保育園は 確かに 派手なことで 有名だ

11時30分に終わったので すぐ帰り 事務員さんにご苦労さま

そのあと 急いで昼食済まし 着物に着替えて お稽古に走る 事務所留守電にして

先週 休んだので 成り行きはわからないが 奥のお点前 つまり特別稽古のメールきていたので 休む訳にはいかない

一応 ノート見てあったので そんなに 大きなミスしないで 自分は終わった

この 特別稽古は お月謝の他に お礼として 3000円払う わずか20分の稽古で

片付け済まして 帰ってきて 着替え 事務所へ まだ 従業員帰ってなかった 主人も

間に遭った これが 遅かったら もの凄く叱られる 一応遊びだもん

そうこうしているうちに 孫たち 両方きた 今日は 夕飯用意していない

10分位の所に 中華店出来たので みんなで滅多にない外食 楽させてもらった

お風呂はいって やっと帰ったが 私には まだ今日作成してもらった 請求書そのまま

事務所で 一人 点検社印押して 封筒に入れやれやれ もう11時

本当なら 郵便局に走るのだが 明日は 日曜日 特に急がなくてもよい

それに 明日は 朝から お茶の支部総会で S園へ一日行くので その時に出しに行こう もう 疲れ果てた 明日のこともあるので  おやすみなさい 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弟がライブに?

先日のライブの時 感激の他に 弟にある一つの出会いがあった

私は いつも 弟と一緒に参加させて戴いている 彼も 相当なBばかである

そこで お会いした方は 以前に どこかで ご一緒に演奏させてもらったことがあるらしい さと様の後ろの席に 座ってみえた

今度 3月22日に Gリバーでライブをされるという 良かったら 参加してもらえないか

それも JOHN担当で ただし LOVE ME と PLEASE ME の2曲

俄かに 張り切りだした ただ 何というバンドか 連絡先すら 聞いてない  あほか?

とにかく その日に行けば 演奏させてもらえるので チャンス

でも 3月21日は 桑名のライブだが 1月に行っているので 近い所でもあるし Gへ行くよう 予定をしてしまった 残念だが

彼も 毎週スタジオへ 練習に行っているが 銀行の同僚なので いつも誰かが体調悪く満足な 練習していない また 歳なので当然 声も出ない あくまで 趣味

でも 20本もギター持っている 私も一度 ベンチャーズのDVD もらっただけで 彼の生は 一度もきいていない

あんまり 有名なバンドでもなさそう 失礼だが 51歳 かさい様 だけ わかっている

という次第で 思わぬ 嬉しい事件?になってしまった

当日 どうなるか 全く未知だが 楽しみでもある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんなバカな~

現在の経済状況 最悪 今日も 新築住宅の会社が倒産 お金どころか 夢まで奪われた というニュースが 報じられていた

うちも 今日 最後の一つのゴルフ会員権が 無効倒産の通知きた

そんなバカな~ ここは 何とか持ち応えると いうので 持っていたが やはり 結果は同じ 以前にも 2口 そんな目に遭っている

バブルの時 持ってたものなので 2口は 会社で処理した

でも 今日のは 個人名義なので 痛手というより ある程度 予測はしていた

これも 世の中の流れ 浮き沈みは 仕方ないが 果たして どうなるのやら

20年ほど前になるが 良かった時もあったのだから  というのは 主人が 接待ゴルフで ホールインワンをしたことがあった それが 今回 倒産したところ

私は 運動全く出来ない それでも あの時盛大に パーテイして 記念品渡しに 着物きて 150人位の方を 招待したことがある 保険には 入っていたが とてもとても でも祝い金も多く戴いたので しかし 半分自己負担だった

まあ 一生に一度あるかないかの 体験もしているので あの当時が 懐かしく思える

今は 何がどうなっても おかしくない程の世の中 ここで生き残るには

だから 土木 公共工事だけでは やっていけないので リサイクルのほうへ はやくから許可をとる準備していた 今では もう 許可をおろしてはくれない そんな 変わり様

愚痴を言っても 後の祭り その日その日を 懸命にやって行く それが うちのモットー

真面目に良い仕事しているので 信用はあるが これも この時代には どうなるやら

息子達の代は どうなるのか 3代目はつぶす という 諺もある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完  治

夕べ 孫たちが帰って行く時 もの凄い風と冷え込みで とても寒かった

このところ ポカポカ陽気だったため 一段と震えた 4人のうち1人でも風邪ひきがいると

一緒に夕飯 お風呂 入らないように 決めてある うつると後々が大変だから

今朝 起きると 案の定 山が真っ白 車の上には10センチの雪 幸い道路に雪はなく  仕事に差し支えることはなく ほっとした 何故なら この時期 工事の進捗に影響する

昨日は忙しかったが 今日は 確定申告の資料持って 税理士さんへ行く用事だけだったので 前から気になっていたことで 病院に寄った

2週間前から 身体の調子おかしく 我慢して仕事していたが 耐えられなく こっそり 薬服用していた 全部 なくなったら もう一度検査にくるよういわれていた

とにかく 先週は 予定がびっしりで 身体休める暇もなく 風邪も孫からうつらなく 薬のみながら 何とか乗り切れた 後半は 大分良くなり やはり 医者へ行っておいて良かった

そのおかげで 土曜日のライブも 行けたし チョコレートも差し上げれた 嬉しかった

さて 今日の 検査の結果 患者数が多いので 気が揉め 又 風邪でも 貰ったら困るし  やっと順番きて もう何の心配も要りません 完全に治っております  良かった

この年齢になると いろんな面で 体力の衰えを感じる

若いと思っていても 気力だけでは やはり 限界なこともあるが あまり 無理しないよう健康管理は 必須項目である しかし 商売をしていると そんな綺麗ごとも言ってはおられないのが 現状 主人は 2歳上なので あれだけ仕事一筋頑張っているが 心配だ

まあ とにかく 一件落着  又 明日から忙しくなる 3月末までは仕方ない

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ@四日市EAST

今夜のライブ とっても パワフルで 最高に 楽しかった

お帽子 かつら 興奮のあまり 何時落ちないか はらはら ドキドキ

ストラップも さすが 本物 ピカピカして 見惚れていた

3ステージ お疲れさま アンコールまで よく体力持ち応えたというと 失礼かな?

でも スタイル抜群 シャウト ハーモニー 私にとっては 忘れられない 一夜だった

もう一つ 気になっていた 朝日町の 昔の場所 やはり捜していた

でも 40年以上も経っていて なかなか見つからず ぐるぐる回って やっと ここだ

もう あのあたりは ひっそりとしていた

実家は 存在していた でもそれだけ 彼は 東京で結婚し いつやらの 四高の同窓会に 来ていたことまでは 風の便りで聞いていた

長男夫婦のところに 同窓会名簿の 注文がきていた時 私が勝手に取り寄せていた

もう 思い出以外の なんの 感慨も湧いては来なかった

それで良いのだ  それで良いのだ  青春の一ページは 永遠にこころのなか

| | コメント (3) | トラックバック (0)

13日の金曜日

一番いやな日の印象が強い 今までも 何度となく 事件?がおきている 大なり小なり

朝から 小学校へ 午後からの 茶道の授業のための 準備に出かけた

何しろ 36名分のお道具 持って行くのだから とても 大変である

ただ 家庭科室を使わせて戴けるので 水道 ガスがすぐ使えるので とても助かる

36プラス1(私のぶん)の 抹茶茶碗 主菓子のせる銘々皿 黒文字 お干菓子 懐紙 各テーブルに一つずつ こしたお茶をいれた 棗 7個 お茶杓 7本 茶筅 2人に1本で18本 その他 敷布 タオル 布巾など 洗って きちんと並べ 用意がすんだ

まだ 11時だったので 隣の保育園に寄ったら まだ 年長さんの劇が残っているという

やった 孫の劇観れる 今日は実家のお母さん 息子 嫁さん したの子 みんなで来ていた 私は こそっと 後ろのほうで観ていた 笠地蔵 のお話 年長さんだけあって 衣装も また 台詞も 見応えあった 良かった とにかく 最後だけでも 嬉しかった

終わると急いで 帰宅したら 何と そこで 事件は起っていた

年末に辞めた 叔父さんのあと 雇用した従業員が 主人と一緒に事務所にいる

市役所処分場のオペとして 配属してあったが あまり 元請けの人とうまくいってない事は 知っていたが なんと 殴り合い(喧嘩?)をしたという もう一人そこへは 入れているので 聞いてみると 役所の人に 口応えをよくするのを 注意されたらしい うちはその下請けなので 元請け 役所には 逆らえない それは 雇った時 くどいほど 伝えてあったが ついに 最悪のことになった

私は話は 主人にまかせて 昼ごはん急いで食べ 着物を着た

携帯で もう辞めてもらうしかないので 昨日用意してあった給料と バイトの人の現金がまだ 明日しか日数わからないので 大体の額 自宅にあるので それで今日までの分と退職手当何がし払い 退職証明と 今後 この件に関しては 訴えない由の 証文とるむね 連絡した 急で 頭が痛くなる 仕方がない このようなことは この業界では多々ある  

困るのは 来週からのことだ また次の人募集しなくては 今までの手続きの 解約も

そんなこんだで 午後になり 定刻に6年生36名 家庭科室にはいってきた

もう さっきのことは 切り替えて 茶の歴史 文化 掛け軸も 茶花(桃の花)も どうしてこういう風に 飾るのか 次は お辞儀の仕方 真行草 

主菓子の戴きかた お茶の点て方 お湯の温度加減 いろんな要素が 溶け込んで 一服の お茶の戴きかた お茶は こころの芸術 前に先生と一緒時 教えて戴いたこと すらすら 説明できる 6年生はさすがに のみこみはやい

お菓子が美味しかった お茶の泡がうまく出来なかった 色々質問受け 最後に真の丁寧なお辞儀で お礼の挨拶で 終了した 担任の先生も 日頃 礼儀作法 学校 家庭でも なかなか 教わる機会ないので とても良い 体験授業になったと お礼の言葉を頂戴した 自分としても 満足 又 5-6人が 教えてもらいに私の所へ行きたい と 申し出があり 忙しいのと 親先生の許可なく 勝手に指導するのは だめなので また 考えておきます としか 応えられなかった 本当は 嬉しくてたまらなかったが うちの先生 なんと言われるか ご機嫌悪いと とんでもないことになるので

以上 無事 終わった かたずけ これがまたひと苦労  学茶は張り合いがある

さて 4時30分頃帰宅 先程の結果 事務員さんより聞き そのとうり 事は運んだと

何しろ 人間関係 現場での事故 工事の安全品質 何もかもに 気を配る 仕事である

長い 一日が ようやく 終わりました 課題残して

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こころ で 見る

こんな せわしい毎日を送っていると つい 現実的なことに追われ 物事の根本を忘れている

もったいぶった持論で 誤魔化したり 納得したり 本当に私は 自分本位な性格である

尽くすことはあっても 尽くしてもらったこと 多分 ないような気がする

その代わり 面倒見がよく 人がよく集まってきてくれる まさに 商売向きそのもの

その意味では 主人とは良いパートナーと言える

さて こんな人生で 60年過ぎて 今 とても 人間的に 教わることの多い人に出会った

物事 肝心なことは こころで見える そんなこと 考える機会も余裕もなかった

主人はじめ 感謝の気持ちを こころという表現で 満足していた

だけど それは 本当のこころでは なかったのだ 自分の能力では 難しい

すぐには 理解するのは無理だが 残りの人生 あせらず その意味をじっくり考えてみる

先週から 多忙続きで 実は 先日耐えかねて 暇なかったが 病院へ行った

尿に潜血があり 膀胱炎 放っていたら 腎宇炎になるとの診断 この時期に誰にも言えず 密かに今も薬飲み 大分よくなってはいる  このこと 内緒 誰も言ってない

明日 小学校へ行かなければならないので 孫たち帰ったので だいたい準備してあるが今からもう一度 忘れ物ないか  今年は36人を 一人で教える

昔 6年程前始めた頃は 先生ほか 社中のお手伝いもあり 勉強にもなったが 若い人たち 結婚 出産などで辞め 2年前には 先生も お歳で 私一人残った

そんなに きついのなら 辞めろ と 主人長男から 何度いわれたことか

見合い結婚して 育児 仕事 家事 すべて捧げて それなりの人生 別に悔いはない

だけど 青春時代に出会った彼 今出会ったおかた 私は 何と幸せか 夢にならないで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学茶 総会

毎年 建国記念日は 津の三重県総合文化センターで 学茶の総会と決まっている

うちは 祝日も仕事なので 皆が出て行ってから 事務所閉めて 留守電にして出かけた

着物着るのは 10分だが 仕事の段取りつけるまでが 大変

運転も何故か緊張し 又 途中事故もあり 1時間かかった

いつもの式次第で 始まり 昨日(10日)の三重版の一番下の欄に 柳先生死去の記事で 一同黙祷 あの先生ご夫妻の お茶会は とても楽しく何度となく参加させて戴いた

その後 ことばの唱和

稽古とは 一より習い 十を知り 十より 帰る もとの その一

行事報告などお決まりの テーマ済まし ご来賓の挨拶 これが長くて長くて

でも 現在の茶道の 特に 学生に対する問題点など 参考にはなりました

午後からは 50年に1回まわってくる 全国高等学校総合文化祭三重大会の 打ち合わせ 要するに スポーツのインターハイの 文化版  会場が三重県全域なので 今年はとても大変なのだ 幸い 四日市は文化会館 泗翠庵 地場産が メイン会場だが 私は高等学校 教えてないので 今回 パス 良かった 同じ社中の二人は 県立なので生徒とともに 参加する

以上 一日かかり 帰りは 飛ばしてきたので 40分位で帰れた すぐ着替えて事務所へ

今週は 月曜日から 次男のしたの子が熱だし まさかインフルエンザ? 夜勤までに行ってやらないと 幸い嫁さんが 午前中に自分の病院へ連れて行ったら ただの風邪

良かった 今 特に今週 私は絶対身体気をつけないといけないのだ

今日の予定 これは済んだが 明日の朝 安協 交通整理 今支部長 具合悪くて 私にまかされている 13日は 小学校へお茶を教えに行く予定がある

その為に 明日のうちに 15日 日曜日なので 給料の準備と 振込みしないといけない

重なる時いつもこうなのだ 土曜日は 先週今月のお月謝納めた時 来週休ませて戴くと先生に言ってきてある バイトの人はその日までの分 払うので また その夜はライブ

とにかく 現場も 掘れば 水湧き出る 水道管出てくる その度 私も走る

主人の解体現場は 今のところ順調に進んでいる

ところが 昨日から こっちの孫が熱だし これもただの風邪 13日に発表会なので 出られそうだ しかし 私見に行けない 小学校と重なってしまった 実家のおばあさん来て戴くと思うのだが おばあさんなんて言ったが 私と同い年 昨年末で 定年で仕事辞めてみえるが おおばあさんがみえるので どちらも いろいろなことがある

まだ 商売しているおかげで 動けるうちは 仕事できるので 好きなことも出来る

その分 幸せと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お華研究会

久しぶりに お華の研究会の日だった

昨年 行事が多く 日が重なり 休まざるをえないことが 残念だった

1月の新年会の時 ひとつ上の階級のお免状のお金 納めたので まだ 取得していなのに 上の階級での 活けこみになった

やはり 季節も春に 近ずいて 花材も色とりどりで とても 華やかに 楽しく出来た

95点とると 優秀賞が戴けるのだが 私は90点 失敗したところ 納得している

初等科から 沢山の階級があり 私は今度で 上から3番目のところにいる

花意匠の まわる アネモネ すいーとぴー スターチス こでまり 難しいとりあわせだが12人いて 2人95点 やはり センス良く 私はいまいち 今度 頑張ろう

他の 先生かたの作品も見れるので 研究会は とてもよい勉強になる

私の先生は お茶の先生と同じなのだが 5年ほど前から お稽古してもらってない

専門書見たり 工夫して 研究会がぶっつけ本番の稽古となってしまっている

でも 皆さん 良いかたばかりで 教えて戴いたり お茶より 人間関係ずっと良い

ずっと 続けたい 花は 心を癒してくれる

そのかわり 今日は 年度会費 研究会費1年分 花材代 と ものいりだった 仕方ない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬のソナタ

この タイトル 忘れられない人 未だに あの感動を 引きずっている人 多いと思う

私は NHKで このドラマみていない

しかし 同業者の奥さんが 入札で ご一緒した時 携帯待ちうけ画面で 見せていただいた とにかく ボロボロ 涙流して テレビ見ていたと仰った

その当時 私の待ちうけは 産まれたての 二人の孫(15日違いの誕生日)だった

その後 愛知万博で 北九州から 親友が二人 来てくれて 名古屋駅で のぞみから降りてきた時の感激 Wタワーの最上階の 屋外にテラスのある所で テレビ塔お城など見ながら 昼食 何しろ話が尽きない 女三人寄れば姦しい

万博会場は 凄い人で 私達は 比較的待ち時間の少ない所ばかり行った

韓国グッズのある所へ 入ったら 彼女達 出て来ない

ヨン様グッズ 大量に買い込んでいた 聞くところによると 何回もシーンのある場所へ行ったという 北九州からは 簡単に行けるのだ その夜 最終の高速バスに乗って 我が家へ 到着 まだまだ話は尽きない と まあ ここで懐かしい話しても 過去の出来事

ちなみに 一人は小学校の校長先生 この間 電話あったが 定年でこの3月退職

その後 どうするのかの結果を報告してきたのだ なんと 九州大学の大学院 合格したので 4月から 博多まで 通うという  貴女まだ勉強したいの? 思わず叫んだ ひとそれぞれの人生だもの 悔いのないように

で 今日のタイトルにもどる それから  この機種にたどりつくには まだまだ 物語続く

最近の機種は 演出と役物に凝るのが多く 新台ばかり でもこの機種はまだある

ただ 座っている人少なく 当然あまり当たらない

何気なしに 久しぶりにやろうかな 私の運は最初に座った台でいつも決まる

案の定  5000円で当たった 11連チャン  懐かしいシーンが次々観れる

やはり 感動しました ヨン様 流石です 私も あの後 ご多分に漏れず 虜になっていたから 久しぶりに 楽しんで また 儲けもしました   以上です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オセロゲーム

今晩は 孫たちが 初めは 折り紙を器用にいろいろ作って 遊んでいた

ところが どこから 見つけてきたのか 昔子供たちが 使っていた オセロを出してきた

保育園でしたことあるのか ゲームのやりかたは 少しわかっているようだ

上の二人は もうすぐ1年生なので 一生懸命にやりだした

見ている 私と主人は 30年前を思い出して 微笑ましく 大きくなったなあと 感心していた

でも 白熱戦になり 両方の親たちが どきどきはらはら こんな光景初めて

みんなで 必死に成り行きを見ていた もうすぐ 結着というところで 蚊帳の外に おかれていた 次男のしたの子が ぶっちゃけてしまい アーア おしまい

もう一度すると 聞かないが もう帰る時間と また 今度もしようねと 帰って行った

孫たち来ると 夕飯の用意が 大変 大人5人 子供4人 ご飯一升炊くんだもの

男3人がもっと大きくなったら 想像するのも末恐ろしい 楽しみだ

ちなみに 我が家では いつもご飯 パンは昔から 苦手

息子達のうちでは そんなことないのだろうが 私自慢じゃないが 喫茶店ほとんど行かない ましてや モーニングなんて 食べた記憶がない

賑やかで 嬉しい悲鳴 主人がお風呂いれるのが 日課になっているが 4人はいると 自分のはいる スペースがなくなってしまっている 作今である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完成検査

今日の工事の検査は 昨年 11月に受注した 少額工事 私が責任者になっている

こんな小さな工事でも 1件には違いない

何故 今頃までかかったかというと これが とんでもない落とし穴があった

工期は 初め1か月だった しかし 現場引継ぎの時に 大変なことがわかった

入札 12社くらいあったが どの業者も見落としていた 材料の規格が普通の物と 思い 出来る額を入れ 最低価格ではなく まあまあの額で しかも同額がいて 抽選でとれた

ところが 実際は特注受注生産の材料を使用しなければ ならない

だから 見積もりする時 いつも 役所へ図面をデジカメでとってくるのが 私の役目

この時だけ 小さい工事なので 行かなかった あれだけいつもいっているのに

後悔しても 仕方ない 早速注文したが 2か月かかる すぐ 工期の変更契約

いろいろと 苦労して 先月末完工 これは 明らかに赤字の現場 検査は合格したが

良い勉強になった 今 市役所と県 2件工事もっているが この競争入札 頭が痛い

当社は I原産業にも 原料のほうで昔から 機械いれているが フェロSルトの時は無関係  ただその後 アイアンクレーの中和剤として 岩塩がはいってくるようになり 残業など増えてきている

また 自社リサイクル施設もあるので マ二フェスト管理など 忙しい

もう一つ これは 下請けとして 市役所の処分場にも 機械(特殊)3台と10トンダンプ入れている 土木だけでやっている業者は かなり厳しい 倒産も多く うちも 毎年1社必ず被害被っているのが現状

仕事のことになると 書ききれないくらいなので この辺で

PAYSONストラップ そんなに 良かったのだろうか あんなに 嬉しく興奮しているブログ見て 驚いた 私も 嬉しい 金額とかではなく 好きなことに夢中になれる 幸せ感

夜空なんて 書いていたのが 吹っ飛んで 元気になりました

これからも 爽やかな話題で 宜しく と 言いたい

それにしても お譲様たち 大きくなられ お稽古ごと または 音楽的なこと どんなふうに 教育されてみえるのだろう まあそれは 立派なご夫婦だから 口を挟むと失礼になる また 私の悪い癖でてきそう  とにかく 可愛い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春が来た

今日も 忙しい一日だった

落ちこんでいても 朝がくれば 必ずいつもの仕事が始まる

そのほうが返ってよいのだ 他のこと忘れられるから

一服する暇もなく お昼になった 帰りにスーパーよって 恵方巻きでも買おうとしたら 満員 レジが込んで 時間が遅くなってしまった

携帯見てる暇なく 鳴ればわかるが メールが来ていた

正直 反省の気持ちと やはり 嬉しかった これで良かったのか 疑問を残し返事した

新しいアイテムを手に入れたと 良かった やはり ごたごた無駄なこと言った私が 愚かだった Bトルズに関する 話題になると 生き生きしてくる

もう 大人げないことやめよう

本当に お詫びの気持ち 余計な時間 煩わしてしまったこと

夜 孫たちが 豆まきしにきた

もう 春なのだ  明日は朝一 完成検査 もう 寝よう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜 空

今日も 現場や 書類持って 市役所 警察 走り回る

私の軽四は 本当に便利で 毎日出かけない日はない

市役所のパーキングには 小回りきくので 非常に助かる

孫たちまだ 風邪もひかず 元気いっぱい おおさわぎして 帰って行った

でも 私には まだ 仕事があった 今日作成した請求書 出しに9時過ぎに出た

いつも夜空見ても 冬の星が煌き この辺りは 空気がよいので すっきりしている

しかし 今夜は 星より 月が恐ろしいくらい 何とも言えない色をしていた

下弦の月だが 真っ暗な空の山の頂上に近い位置に 橙色と表現したらよいのか

どっしりと 輝いて威光を放っているように見える

西に向かって 帰ってくるので ずっと見えている 何かおこるのかな?

いや 普段と変わらない 思い過ごしだ まあいろいろ思いながら 無事帰宅出来た

こんなこと 考える自分が 怖い 普通なら考えないもの

やはり 私は間違ったことしているのか その不安と戸惑いが 冬の月の色に現れている

私の一番大切な人を 苦しめている 自分も苦しんでいる

人間て何故 こんなに苦しむのだろうか 若くもない私の胸が 月に脅えている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »