« 土用の丑 第2話 | トップページ | 宴会@希望荘 »

BMEN62@東京タワー

今日の 第3話  ライブ行きました とにかく 忙しい一日でした

実は どちらのライブ行くか 迷いましたが それは コメントで胸のうち決定したこと書いてあります

東京タワー BMEN62です

津に着いた時 豪雨 車から出られません 雷も鳴ってます

この雨で 梅雨も明ける そんな丑の日なんだ そんなこと考えてました

少し遅れて 7時半から ベンチャーズから 始まり それも ひとりベンチャーズ 62歳のおかた 好きで好きで ここまでやってみえた

懐かしい曲ばかり 特に スプート二クスでヒットした 霧のカレリア

こんな曲 味わえるとは 感激でした

そして 応援がはいって 例のテケテケテケ。。。 凄かった

090719_202201

なんと 日置様 ベース弾いてます 藤崎様 ドラムで応援

そして プロのギタリストのかたも そりゃ こんなの ご本人が一番嬉しかったと思います

BMENは ロックンロールのオンパレード

090719_211001

その迫力 踊り出すは 大合唱あるは それはもう 凄い盛り上がり

頭の上で手をたたきすぎて 会場も絶好調の こんな 状況でした

アンコールも終わり 興奮醒めず あちこちで まだ ギター弾いてみえた

その時 弟が 先日 Sターブのたけすん様にお話した 12弦ギター持っていってたので 見てもらっているうち 日置様が弾いて 弟も舞台へ上がり ドラムも参加してもらい 渡辺様もベースギターで応援してもらい 本番そのもの 歌いだした

もう びっくりなんてもんじゃなかった  皆さん ありがとう

声も満足に出ないのに 一人前にサマになっている

090719_220902

日置様が弾いてみえるのが 弟の320C 12弦ギター 弟は日置様のギターで 満足そうに 何曲か 歌わせて戴いた 感謝

ほかのお客様からも 拍手あり 最高の結末 こんなチャンスあるんですねー  メンバーの皆さんとビール飲んで 大盛り上がり

本人 曰く よかったー  このギター掘り出し物だったらしい

私は BMEN62 FOR SALEのブログ 書いて戴いているお方と沢山 お話出来ました 年代が違っても 心は皆同じ 繋がっている

興奮覚めやらず 帰途につきました

本当にBトルズのライブは いつも 楽しく 素晴らしい 両方とも

あちらも 同じように盛り上がっているのだろう  ありがとう

|

« 土用の丑 第2話 | トップページ | 宴会@希望荘 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

本格的に 舞台で 演奏させてもらい
満足ですね
BMEN62さんは やっぱり すごーい
よい思い出が残りました
また チャンスあると良いですね

投稿: めたぼのおばさん | 2009年7月29日 (水) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148628/30617124

この記事へのトラックバック一覧です: BMEN62@東京タワー:

« 土用の丑 第2話 | トップページ | 宴会@希望荘 »