« 唐物 和巾のお稽古 | トップページ | やっとらんま1/2しました*** »

伏見稲荷&京都観光&妄想

今朝 雨が降っていたら 止めとく予定が 止んでいます

9時過ぎ 主人と出発しました 恒例の伏見稲荷参拝です

商売しているので 嫁いできたころは 毎月 両親乗せて 行ったものです

義母が亡くなってから 年に一度です 昨年は 私の病気のため 8月に何とか行きました

今年も 私たちだけで お参りしてきました 来年は? 皆で行きたいですけど???

第2名神が出来たので 鈴鹿インターから まっすぐです

ここから おのぼりさん?みたいに 写メしましたので  載せていきます

110619_093101 9時30分  新名神で 鈴鹿峠越えます

110619_095701 110619_101001 10時ころ 名神で 京都南インター 到着  時速120キロ 速かったです

あとは 書いてたら なんか 消えてしまい また 詳しくかくのは 大変なので 写真だけ載せます

伏見稲荷参拝ーー平安神宮参拝ーー永観堂参拝

時間的に わりと ゆっくり見れました 私の体も ほとんど 満点みたい でも疲れました

110619_102701_2 110619_110301_2 110619_105801_2

お土産に きつね煎餅 八つ橋  提灯など

110619_121201_2 110619_122301_2 110619_122401_2

平安神宮は 参拝のあと 神苑の広い庭を 1時間かかって 堪能してきました

110619_123401_2 110619_123901_2 110619_124101_2

泰平閣の橋を渡って おしまい  広かったです

110619_124801_2 110619_125001

1時半  遅い 昼食 哲学そば  前の道は 哲学の道でした

110619_134301_2

永観堂です

110619_135601 110619_142801 110619_142701

釈迦堂     唐門       紅葉(今は青)のきれいな庭

110619_141801 110619_142001 110619_142802

臥龍廊  くねってます なにしろ ここは 階段ばかり みかえり阿弥陀(ポスター)

本物は 優しく綺麗に 微笑んでみえました

いただいた 御朱印です

110619_111201_2 110619_132401_2 110619_143301_2

神社用 お寺用 たくさん また集まりました それぞれ 3冊目  5冊目 

これは 私の棺桶に入れてもらうよう 遺言しています

3時すぎ 京都をあとにしました

110619_145801

途中 土山のドライブインで 休憩したころ 少し雨が。。。。。

涼しくて 念願のお参り済ませて 安心納得の日帰りでした

無事 済んでよかったです  主人もお疲れさまでした 父の日に 無理頼みました

ありがとう  ただ 今足が痛くて。。。。歩いたり のぼったり 降りたり。。。。歳ですgawk

PS

翌日 わが社の稲荷さん 掃除したり 提灯 幕 酒 塩 米 榊。。。。など 

110620_162601

今回 初めて 中にある ご神体?鏡みたなの 神社ですからね~ 見ましたeye

何十年?も 毎日 お参りするのが 嫁の務めでした

別に 宗教的なこと 関係なく ただ 商売だから。。。。 こんな中に こんなのが?

何もわかりませんが これを 私がしなくなったら 誰がするのでしょう?

私は 姑から するもんだ。。。と 教えられて きました ずーと

でも 息子の嫁さんに 教えていません

これでいいのか 悪いのか? 先のことは わかりません

ただ 時代が変わっているのだけは 確かです

強制するものでは ありません 主人も 京都だけは 連れていってくれますが 世話?なんかは 何にもしません  これは 嫁の役目と思ってます

みんな 私の役目

私には なんでも お役目が付いて回ります

何故? 私なのか? 何でもありますが こんなのを しなくなったら? 昨年みたい 突然 病気もあります それでも やっています

お前がしなくて誰がする?の 口癖。。。。。長男 それも 商売の嫁さん 当たり前?

いつも 疑問に思います ただ いやなことはありません 義務?みたい

でも 伝えることが 自分として わからないのです

|

« 唐物 和巾のお稽古 | トップページ | やっとらんま1/2しました*** »

伝えたい記事」カテゴリの記事

コメント

めたぼおばさん 様

おはようございます。
父の日はご家族と美味しい時間をそして、御主人と伏見稲荷参拝など京都を散策されて、よかったですね。
ちょっと、お疲れになったようですから気をつけてくださいね・・
季節によって、同じ風景もその時々で違った感動を与えてくれるからいいですよね・・
京都・・幾度でも行ってみたいとこですね。
お写真もたくさん、素適でした。

投稿: 水色の風 | 2011年6月20日 (月) 06時36分

めたぼおばさん、お疲れ様です(^O^)

車とはいえ、日帰りの京都はお疲れでしょう


お商売されてると、そういったお参りは欠かせないんですね

しっとりとした雰囲気が画像から伺えます


ゆっくり休養してください

投稿: HORIKO★ | 2011年6月20日 (月) 07時10分

水色の風様

やっと 京都行きました
昨年から 第2名神が 名神につながったので半分の時間で行けるようになりました

昔は 子供たちが小さい頃 1号線の鈴鹿峠を越えて 栗東で 名神に入って いったものです それでも 観光は してました

今回は 余裕はありましたが 私の体力の限界で これだけでした

本当に 京都には 行きたい所 何度でも行きたい所ばかりです 伏見さんついでしか ありませんが 今年も行けて 良かったです

休息したいのですが 今日は20日 忙しいです お気遣いありがとうございます

投稿: めたぼおばさん | 2011年6月20日 (月) 08時47分

HORIKO★様

ETCが この日まででしたが 別に 狙った訳ではありません
しかし 名神に繋がって 1000円とは~

時間的に近くなって 嬉しいですが 今度は 自分の体です 何でも やりたい気持ちは 人一倍 困ったものです

でも この歳になると。。。。
そんな 観光客や外人さん 多かったです
やはり 京都は 憧れます

もう 九州まで行く元気は ありません
先日 同窓会報に 寄稿だけしましたよ
今度 名古屋へは 行こうかと思ってます 昨年行けなかったから。。。。

投稿: めたぼおばさん | 2011年6月20日 (月) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148628/40462268

この記事へのトラックバック一覧です: 伏見稲荷&京都観光&妄想:

« 唐物 和巾のお稽古 | トップページ | やっとらんま1/2しました*** »